1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 理念・ビジョン策定・共有
  4. 理念共有ワークショップ開催

実績紹介

WORKS

理念・ビジョン策定・共有

理念共有ワークショップ開催

●「自分なりに解釈できている」理念共有に。

 

降りてくるものを暗記する「浸透」ではなく、自分なりに解釈し語れるようになる「共有」を目指しました。
理念とは、経営者の様々なおもいや信念が凝縮されたものです。
これをまず丁寧に分解し、わかりやすく説明しました。
次にワークシートを使い、社員の方に「デザイナーになった理由」「衝撃を受けたデザイン製品」等について見つめ直してもらいました。
例えば、社員の方の「デザイン製品の何に衝撃を受けたのか?」を深堀りし、そのエッセンスと理念のエッセンスに共通するものは無いかを質問していきます。
公私を問わない様々な面からの「共通するエッセンス」の発見を繰り返し、会社の理念を「自分ごとに置き換えて」考えられるようにしていきました。

社員の方からは
「大それた、自分には無関係な理念だと思っていたが、とても身近で普遍的なメッセージなのだと気づいた」
という声を聞かせていただきました。

#理念共有 #理念浸透 #ナラティブ・アプローチ

実績紹介